ハワイ王国の紋章で使われているカヒリとパドル

カヒリとパドル

今もハワイアンの間ではカナカマオリフラッグこそが真のハワイアンフラッグだと考えられています。

カナカマオリフラッグ

このカナカマオリフラッグの中央にあしらわれているのが「カヒリ」と「パドル」。

左右交差されるようにカヌーのパドルが、中央にはカヒリと呼ばれる鳥の羽根飾りがついた毛槍が配置されている。

昔、ハワイの王族がいるところにはこのカヒリありとも言われアリイ(王族)の象徴とされている。

ハワイアンの気持ちを考えるとこちらの旗の方が良いのだろうなーと。

アメリカ合衆国に属さない版の昔からある私達のハワイアンフラッグみたいな感じですね。

 

ハワイアンフラッグの横の線

現在のハワイアンフラッグは横に8本の線。つまりハワイ諸島は8つの主要な島を表しています。

でも真のハワイアンフラッグとされているカナカマオリフラッグは横に9本の線。

【現在】ハワイアンフラッグ = 8本

【 昔 】カナカマオリフラッグ = 9本

1本減っています。。

1本多かった線は現在のハワイ州旗に入っていないニホア島が。

ニホア島観光

このニホア島、Google Mapで見てみると断崖絶壁で人が住めない。。と思いきや紀元後1000年から1700年の間に100人以上が生活していた模様。

現在は国立自然保護区に指定されている。

 

カヒリとパドルステッカー販売中! → スラップヤ

関連記事

  1. ハワイオリジナル808ステッカー

    オリジナルデザインの808ステッカー

  2. ハワイの先住民

    ハワイの先住民問題

  3. サーフボードのステッカーセットで

    サーフ系ステッカー?それともオリジナル?

  4. ハワイ仕様の車に

  5. カプキープアウトステッカーハワイ

    KAPU KEEP OUT ステッカー

  6. モアイステッカーの通販

    モアイだけが残る切り抜きステッカー

  7. サーフボードを持ったハワイアンサーファーステッカー

  8. サーフィンステッカー白色

    新しいハワイを感じるステッカーが続々と!

PAGE TOP